新たな中央図書館の開館時間に関するアンケート調査を実施しています

  • お知らせ
  • 全館
  • 掲載日2021年9月13日

図書館では、旧西落合中学校跡地の図書館本館の代替施設として、「知の地域創造」の拠点となる新たな中央図書館の建設工事を進めており、2023(令和5)年5月の開館を目指しています。
中央図書館は、多摩中央公園の大池前に位置し、現在の図書館本館よりも多摩センター駅に近づきます。周辺にはクロスガーデン多摩やココリア多摩センター、パルテノン多摩等の夜遅くまで営業する大型商業施設・文化芸術施設があります。都心へ通勤・通学するビジネスマンや学生が帰宅途中にも立ち寄れるように、中央図書館は夜遅くまで開館してほしいという要望もあります。
そこで、図書館利用者の皆様のニーズを把握するため、アンケート調査を実施します。ご協力をお願いします。

アンケート調査の詳細につきましては、以下のリンクをご覧ください。
新たな中央図書館の開館時間に関するアンケート調査のお願い(PDF:437KB)

回答方法
次のどちらかの方法でご回答ください。
1 紙
  アンケート調査用紙にご記入いただき、市内各図書館のアンケート回収箱へ投函してください。
  アンケート調査用紙は市内各図書館で配布しています。また、本ページの「新たな中央図書館の開館時間に関するアンケート調査のお願い」を印刷し、調査用紙として使用いただくこともできます。

2 インターネット
  以下のリンク先からご回答ください。
  新たな中央図書館の開館時間に関するアンケート調査回答フォーム(外部リンク)

実施期間
令和3年9月13日(月曜日)から9月26日(日曜日)まで

関連情報
中央図書館の整備に関する情報(設計内容やこれまでの経緯、建設工事の進捗状況等)は、以下のリンクからご覧ください。
多摩市立図書館整備事業(多摩市公式ホームページ)